天真爛漫 ~愛犬チワワとのゆるやかな生活~

愛犬チワワと主人TenkoToSakuraの日常を綴っています。 ゆるい感じでやっています。

サッカー

サッカーの知識を深めよう

今年はガンバ大阪を応援しようと思ってまして・・・。
ただ、今年は厳しいシーズンを過ごしてますね。
こんな時だからしっかり応援しないといけないのかも。
てなところで、サッカーをもっと楽しむために、サッカーに関する
本を図書館で借りたりして、知識を深めていってます。

まぁー最初ってことで、言わずもがな、スペインのバルセロナとレアルマドリード
に関する本を読んでみようと言うことでこの辺りを読んでみました。

ジョゼ・モウリーニョ

モウリーニョの流儀

グアルディオラのサッカー哲学

モウリーニョVSグアルディオラ

読んで思ったことですが、どちらが優れているという議論をしても仕方が無い。
実績で言うとどちらもすごい。共通して言えることは監督としての能力も去ることながら
選手を引き付ける人間的魅力。
それから、試合で負けたときの責任は監督にあるというスタンス。
試合に負けても選手を責めることはしない。
人間的にとても似ているような気がする。嗜好するサッカーのスタイルは
まったく異なるけど。昨年でグアルディオラがバルサを離れるということになったけど、
それがとても残念。でも違うチームを率いるグアルディオラを観てみたい。

Jリーグでもクラブを率いて欲しい。予算規模は小さいかもしれないが
戦力的な偏りが少なく、そういう意味で戦力が均衡している。
監督の力でどこまでたたかえるのかみてみたいです。

でも個人的にはモウリーニョが好きです。豪快だけど繊細。
こんな上司がいれば命がけで仕事してやろーって思えるんだろうな。



この本は、日本では伝説的に語り継がれている
マイアミの奇跡や初出場となる97年W杯のアジア予選と
本大会予選への対戦相手の調査・分析をし、そのデータを
どういう風に集めて、活用したのか。といった視点でまとめられた本です。

サッカー関係者というよりは、僕らサッカービギナーにとっては、
こういう視点でサッカーを観るといいよというメッセージが込められているように
思います。今まで何も考えず観ていたプレーに意図があるということに気づかせて
くれます。

本書の中で、サッカーを観るとき(本書の中では分析のポイント)のキーポイントが挙げられていたので、
ここに記しておきます。

1 システム(相手チームのシステム(並び)を見て、情報を集めていく
 -フォーメーション(4-4-2 / 3-5-2 / 4-2-3-1 ・・・) 
 -トップの配置(1トップ、2トップ、3トップ・・・)

2 プレースタイル
 -プレースタイル(ポゼッション、ダイレクトプレー、・・・)
 -得点パターン、失点パターン

3 攻撃・守備の中心選手 攻守のキーマンは誰か。どのようなタイプの選手かを把握する。
 -プレーメーカー
 -ゴールゲッター
 -ホットラインの特徴を把握する
 -DFリーダー

4 攻撃パターン 攻撃に関してどのようなパターンがあるのかを見抜く
 -ビルドアップの方法
 -スペースクリエイトのパターン
 -カウンターのパターン
 -サイドの使い方とクロスの傾向

5 守備パターン 守備に関してどのようなパターンがあるのか見抜く
 -守備のスタイル(フォアチェック、リトリート・・・)
 -プレッシングのかけ方
 -アウトサイドとボランチをどの選手が見るのか
 -最終ライン
 -高さへの対応
 -GKとDFの連係を確認する
 -DFのウィークポイントを確認する

6 選手個人の能力 選手それぞれの能力がどれくらいかを把握する
 -身体能力
 -スピード
 -テクニック
 -判断力(インテリジェンス)
 -利き足、及び利き足依存度
 -メンタリティ

7 セットプレー 攻撃に関して
 -キッカーの蹴り足と球質
 -トリックプレーのパターン
 -スペースの作り方

8 セットプレー 守備に関して
 -壁の作り方
 -カウンターの狙い方
 -GKの守備範囲
 -ポジション取り


さて、次はこの人の本。そうです、日本代表、そしてガンバ大阪のチームの顔。
遠藤選手の本。

明日やろうはばかやろう

自然体 自分のサッカーを貫けば、道は開ける

どちらもサッカーについてというよりも、遠藤選手の人となりとてもよく分かる内容。
テレビで観ているととてもマイペースな印象ですが、
とてもしっかりとした芯があって、ぶれない価値観を持っている人だなという感想です。
あと、サッカーが好きで、とても家族を大切にするんだなぁと。
ファンに愛される理由がよく分かります。
今のガンバを何とか上向かせて欲しいです。

にわかですが・・・

昔からサッカーが好きで、
でもただ中継を見る程度のにわか好きでした。
今年は実際にスタジアムに足を運んで、
是非見に行きたいと思ってます。

ちなみに応援しようと思っているチームはガンバ大阪。
家からスタジアムまで車で30分くらいで近い。
ということで今年はガンバを追っかけたいと思います。

てなところで、面白そうなサッカーニュースを探してみました。

Yahoo サッカーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?c=socc&t=l 

soccer journal (LIVEDOOR NEWS)
http://soccer.livedoor.com/ 

Soccer King
http://www.soccer-king.jp/ 

pal-9999の日記
http://d.hatena.ne.jp/pal-9999/ 

J's Goal
http://www.jsgoal.jp/ 

ドメサカ板まとめブログ
http://blog.livedoor.jp/domesoccer/ 

SOCCER RSS
http://soccerss.net/ 

Football Lab
http://www.football-lab.jp/ 

この辺りの情報は、雑誌読むのと同程度くらい
いっぱい情報が詰まってます。

他にも、世界のサッカークラブの収支情報によるクラブランキングを
コンサル会社のデロイトさんが毎年発表してます。

Football Money League
http://www.deloitte.com/view/en_GB/uk/industries/sportsbusinessgroup/sports/football/deloitte-football-money-league/index.htm 

他にも、こんな面白いゲームサイトを見つけたので、登録して
現在試行錯誤中。スウェーデンのゲームなんですかね?
サッカーのシュミレーションゲームであり、コミュニケーションツールでもあるみたいです。
昨日はドイツの方と試合&コミュニケーションをとってみました。
まだまだ分からんことがたくさんなのと、日本語訳が意味不明なところが
たくさんありますが、面白そうなので、しばらく試してみようと思います。

Hattrick
http://www.hattrick.org/ 

1



本日のテンコさん

会社から帰ってきて、今日はテンコさんとサッカー観戦。
日本-ペルー戦を観戦。
RIMG0012
イケメンでも発見しました?
RIMG0063
やっぱり興味ないっすか?
RIMG0048
ひまやなぁぁー
RIMG0035
何か遊んでよぉぉー
というようなことを言ってるんでしょうか。
てな感じで、こっちはサッカー集中して見たいんだけど・・・。
一緒に観戦ってのは難しいのか。





livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ