天真爛漫 ~愛犬チワワとのゆるやかな生活~

愛犬チワワと主人TenkoToSakuraの日常を綴っています。 ゆるい感じでやっています。

「生」復活!!

今日、宝塚南口から武庫川を渡って帰る途中。
武庫川の中洲に「生」の文字が復活している。
場所が前とは少し違うんですが・・・。
そして、若干以前より線が細い文字ですが・・・。
宝塚市民として、誇りに思いますね。
川の水が増水して流されても、また復活する
宝塚市の新しい象徴ですね。個人的にはどんな形であれ、
こういった象徴を繋いで行くことが大事なんじゃないかと思う。
オブジェとかモニュメントみたいなつまらないものを作るのではなくて、
流れたら再生してやればいいんじゃない。
ただ、やはり中州にあるので、危険は危険。行政指示に従って作業する必要は
ありますね。

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/index.asp?PTN=ofc&OOM=2&ofcd=01010102000000&regid=2797

宝塚2

宝塚

ちょっといい話を目撃!!

今日、ネットサーフィンしていると、次のニュースを発見

いったい誰が何のために 「生」のオブジェ いつの間にか再復活の怪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110524-00000500-san-soci

実はこのニュース私も会社から帰る途中目撃してたんです。
多分制服らしきものを着ていたので高校生ではないかと思います。
多分3人くらいいたのだと思います。
「何してんだろ?」と最初思ったんですけど、橋の上からしばらく眺めていると
石を積み上げる光景を目撃して、なるほどそういうことかと思ったのを覚えています。
その時はそのくらいのことしか思わなかったけど、ニュースを見て、
ええことする高校生やなと改めて思った。

あの中州に積み上げられた文字は、宝塚の人なら誰でも知っていると思うけど、
雨が降ったりして、川が増水したりすると石が流れて行って無くなってしまうんですよね。
でもまた復活させようと思って、高校生が行動を起こした。
これでわれわれ大人が、後付で行動する。
大人の心を動かした高校生、大人が見習わなければだめだね。

ちなみに今日は雨で増水してて、「生」の文字がぎりぎり見えるくらいでした。

RIMG0016

RIMG0017




癒される宝塚の夕景

会社の帰り。ちょうどいい感じで陽が沈みかけています。
うーーん。暑くもなく寒くもなく。ふぅーーーっと息を吸って
景色を見ていると癒される感じがします。
今日の仕事であった嫌なことを忘れて明日からがんばろうーーっと。

f2

残念ながら、雨とかですかね、川にある〔生〕の文字は消えてました。

f1

やはり宝塚歌劇は宝塚というだけあって建物だけでも宝塚の象徴ですね。

f3

武庫川河川敷へはところどころに入り口があって、橋の脇から宝塚駅へ
向かうところは道も舗装されていて、とてもいい感じです。
今度はここをお嬢さんと散歩しようかな。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ